ヘルスケア

2019年7月30日

ニキビ?吹き出物の色による原因の違い

先日。「顔を見れば健康状態がわかる…」について紹介させていただきました

大まかに紹介させて頂いたので、一つ一つご紹介したいと思います。
今回はまず、「吹き出物」について!!
吹き出物とは、皮脂などで詰まった毛穴内に炎症が生じる皮膚炎症のこと。
思春期を中心に多くの方が悩まされるニキビと吹き出物は症状はよく似ていますが、吹き出物とニキビは発症しやすい年齢や原因がそれぞれ異なってきます。
【ニキビの原因】
→10代〜20代にかけてできるニキビは、ホルモンの分泌が盛んなため、皮脂の分泌も活発になります。
この過剰に分泌された皮脂が固まり、毛穴を塞いでしまいます。
ですので、根本的な原因は皮脂の過剰分泌による毛穴の詰まりだと言えますね。
【吹き出物の原因】
→吹き出物も同じく毛穴の詰まりによって起きますが、皮脂の過剰分泌ではなく、皮膚のターンオーバー(新陳代謝が乱れ)が原因となります。
→不規則な生活習慣が原因になることも。中でも、食生活の乱れは吹き出物の大きな原因です。
香辛料が強い食べ物は汗がかきやすくなるので、詰まりやすくなりますよ。
よく、「20歳にまではニキビ、20歳からは吹き出物という」と聞いたことがあるかと思います。
確かにそうと言えるかもしれないですね(^^;
【吹き出物の予防方法】
→ビタミンB類やビタミンCを摂取する
皮脂の分泌を抑える栄養素がある、野菜や果物を中心に、脂質や糖分を控えた食生活を心がけることが大切です。
→生活リズムを整える
偏った食事をせず、栄養バランスを整え、食事は早めにすませること。遅い時間の食事は禁物!!
【吹き出物の色】
赤→熱がこもっている状態
黄→便秘だったり、血液がドロドロで体の中に溜まっている状態
白→免疫力が下がっている状態
紫→血流が悪く、痛みを伴う体調不良が生じているかも
【改善食】
トマト
→この季節の旬のお野菜です。
血液をサラサラにしてくれる成分を持っています。体の熱を冷ます効果もあり、体を潤してくれます!!
芽キャベツ、キャベツ、ブロッコリー、菜の花、カブ、ケール、大根などのアブラナ科の植物
→胃腸機能を高めてくれる他、炎症を抑える解毒作用、消化を助けてくれます!!
にがうり(ゴーヤ)
→苦味がある食材は、解毒作用があります。
夏の暑さによるほてりや、暑さによるイライラ、も解消してくれます。
吹き出物への効果だけでなく、口内炎、目の充血、急な下痢などにも効果があります。
食べ物を変えるだけで、体は変わってきます。
体の異変を感じたら、食べた物を振り返ってみるといいかもしれないですね。
今、コンビニ食も健康に対応してくれているものも多いです!!
少し意識して、手にとってみてみてください^_^
体にいいものを取り入れていきましょう。

健康をつくる仕事☆未経験OKトレーナー求人はこちら↓↓↓↓

 

記事を探す

関連キーワード