ヘルスケア

2019年7月30日

目を見ればわかる?体のSOS

なぜか、体が疲れると、目元がどんよりしてしまったり、眼精疲労から肩こりや吐き気がしたり・・・

経験ある方も多いのではないでしょうか。

東洋医学では、「眼は五臓の精華である」といわれ、内臓の疾患は目に表れ、目の疲れは内臓にも悪影響を及ぼすと考えられています。

ITの普及により、目のお悩みやトラブルが年々増加傾向にあるのは周知の事実。

目の状態を見て、体のどの部分に不調の原因が潜んでいるのかチェックしてみましょう。

 

・クマ

生活習慣の乱れが原因になりやすいです。
血行を良くすることが大切です。

クマの解消方法はこちらをチェック

⇒気になる目のクマ…タイプ別の解消法

 

・瞼のむくみ

水分調整がうまくいっていません。
そうすると、体も疲れやすく、だるさを感じるように。
また、のどが渇いたり、尿の出が悪くなることもあります。
特に、この夏の季節は、脱水症状によるむくみも起きやすくなります。
しっかり水分補給をし、体の循環を良くしましょう。

(瞼のむくみも、足のむくみと原理は同じです。
こちらもチェックしてみましょう↓↓↓↓)

⇒むくみ解消法☆目指せ健康美脚

・目の周りが窪んでくる
疲労の蓄積により、体内水分量が不足しています。
こまめな水分補給が必要な状態です。

・ものもらい
体の抵抗力が低下したときに起きやすいです。
また、胃腸が疲れている可能性があります。
たびたびできる場合は髪の毛が目に触れていないか、目をこする癖はないかなど、細菌を目に運びやす環境にあるかもしれません。
生活習慣を見直してみましょう。
朝起きたらできていた。など、たまにできた場合は体の抵抗力が落ちている可能性が高いです。
体調管理をしっかり行いましょう。

・瞼に肌色の小さな塊ができる
痛みがない場合は脂肪の塊です。
コレステロールの過剰摂取のため、食生活を見直してみましょう。

・瞼の裏が白っぽい
下瞼をめくったときに、白っぽくなっていると体全体の血液量が不足しています。
バランスのいい食事を心がけ、鉄分の他に、ビタミンC、ビタミンB12、葉酸を一緒に摂取しましょう。

ビタミンC・・・野菜や果物に多く含まれる
ビタミンB12・・・レバー、魚介類、貝類、チーズなど
葉酸・・・レバー、卵黄、大豆、納豆など

・涙が異常に出る
風があったるだけで涙が出る場合は、肝臓機能が低下している恐れが・・・
肝臓機能が低下すると、ビタミン類を貯蔵する能力が低下してしまうので、ビタミンをしっかり摂取しましょう。

・目の充血
「目に物が入って」や「アレルギーで」とは別に充血している場合は、胃腸に負担をかけているかも・・・
甘いものやアルコール、揚げ物を摂りすぎている場合も充血します。
また、目の疲労や精神的なストレスによって、血行が悪くなり怒ることも。

・目の下のたるみやふくらみ
余分な水分が停滞している状態です。
腎機能が低下し、尿の排泄が上手くいかずむくみとなっています。
塩分や脂肪の取りすぎには注意しましょう。

目は、顔の中でも特に多くの血液を必要とするところです。
そのため、体の異変に気付いてくれる部分。
毎日鏡を見る方も多いと思います。
朝の健康状態をチェックして、その日の過ごし方を変えてみましょう。

また、「目は心の鏡」といわれるように、健康状態だけでなく、精神状態もわかります。

心身ともに元気な状態を作っていきましょう。

 

 

記事を探す

関連キーワード