ヘルスケア

2019年7月29日

【小顔】毎日できる表情筋ストレッチ

【小顔】毎日できる表情筋ストレッチ



 

皆さん、毎日たくさん笑っていますか?
声を上げて笑うのももちろんですが、笑顔や微笑みは脳にとっても、女性が気になるフェイスラインにとってもとても大切な要素です。
そこで、今日は、テレビを見ながらや少しの時間に簡単にできる笑顔ストレッチをご紹介!!
まず、笑顔ストレッチの効果を見ていきましょう。
→脳が活性化され、集中力が増す(ドーパミンが活性化)
※ドーパミンとはアドレナリン前駆体。意欲や「快」の感情、運動の材料となる物質
→笑顔を作るときの筋肉は「楽しい」と感じる部分に関連しているため、脳をリラックス状態に
→顔のを引き締め、フェイスラインを整えることができる
→オトガイ筋(下顎を押し上げる筋肉)を鍛えるため、顎からシャープに
顎のたるみや二重顎の予防になる。
→首のたるみを改善し、首がすっきり締まり、小顔の印象に。
顔にはたくさんの表情筋がついています。
その中でも、笑顔は下の筋肉を動かすことにつながります。
では、ストレッチの紹介です。
準備物
・割り箸
回数
・1日1回、もしくは2日に1回
*長く続けることが大切です!!
テレビを見ながら、携帯を触りながら…
30秒を繰り返し行ってきいましょう。
やり方
「い」を言うときのように口角を上げるように、2本揃った割り箸を口にくわえる。
ポイントは唇が割り箸につかないこと!!
すごく簡単にできますが、やってみると口角が下がってきたりするので、しっかり口角を上げることを意識してくださいね^_^
「笑う門には福来たる」ということわざがありますが、脳科学からするとこれは事実…
笑う=楽しい
という情報がインプットされます。
こうして作った笑顔でも同じことが言えます。
また、セロトニンも分泌されるため心が穏やかな状態に!!
※セロトニンとは・・・感情や記憶を司る大脳辺縁系に作用すると不安や恐怖感が抑えられて
精神が落ち着くだけではなく痛みの緩和にもつながる。
小顔効果だけでなく、心にも効果がある笑顔トレーニング(^^)
是非、行ってみてください。

健康をつくる仕事☆トレーナー求人情報はこちら↓↓↓↓



記事を探す

関連キーワード