エンタメ

2019年7月31日

「勇気が出る」スポーツ選手15の名言

誰しも、悩むこと、落ち込むこと、迷うこと・・・

 

 

ありますよね!!

 

そんな時、スポーツ選手が残した名言に出会い・・・

 

その言葉がグッと心に刺さった!!

一歩踏み出す勇気をくれた!!

救わた!!助けられた!!

 

そんな経験をある方も多いのではないでしょうか?

 

 

今回は、「勇気をくれる、スポーツ選手の名言集」をお届けしたいと思います。

 

言葉には、その人の人間性がよく見えます。

 

どの選手が、どんな言葉を残しているのか・・・

楽しんで、ご覧ください(^^)/

 

 

 

 

【マラソン選手:高橋尚子】

 

今、あれこれ考えるより、そのちょっとの間に腹筋とか何かをしたほうがいい

 

 

【水泳選手:北島康介】

 

何も犠牲にしてません。

何かを犠牲にしてたら、続けることなんて無理です。

ただ泳ぐのが好きだからできただけです。

 

 

 

【水泳選手:イアン・ソープ】

 

成功とは、自分の達成度だ。

他人を気にする必要はまったくない。

 

 

 

 

 

【プロ野球選手:松井秀喜】

 

自分にコントロールできないことは、一切考えない。

考えても仕方ないことだから。

自分にできることだけに集中するだけです。

 

 

 

 

 

 

【プロゴルファー:石川遼】

 

自分の目指すところを変えないでやること。

凄い人たちがゴロゴロいる中で、そこが強い人が勝つんじゃないですかね。

 

 

 

 

【サッカー:ロベルトバッジョ】

 

僕の知っているドーピングはただ一つ、努力だ。

 

 

【NBA:マイケルジョーダン】

 

私は失敗を受け入れることができる。

しかし、挑戦しないことだけは許せないんだ。

 

 

 

 

 

 

【サッカー:長友佑都

 

「努力する才能」」とは、努力することを躊躇わない勇気でもある。

 

「こんなことやっても意味があるのか?」

「この辺でええかな?」

 

そんな弱い心を振り切り、挑戦する気持ちが大事なんだ。

 

 

 

 

【サッカー:リオネル・メッシ】

 

努力すれば報われる?

そうじゃないだろ。

報われるまで努力するんだ。

 

 

 

 

 

 

【イチロー】

 

壁というのは、できる人にしかやってこない。

越えられる可能性がある人にしかやってこない。

だから、壁がある時はチャンスだと思っている。

 

 

 

 

 

努力せず何かできるようになる人のことを「天才」というなら、僕はそうじゃない。

努力した結果、何かできるようになる人のことを「天才」というのなら、僕はそうだと思います。

人が僕のことを、努力せずに打てるんだと思うなら、それは間違いです。

 

 

 

 

 

特別なことをするために

特別なことをするのではない

特別なことをするために

普段通り当たり前のことをする

 

 

 

 

 

第三者の評価を意識した生き方はしたくない。

自分が納得した生き方をしたい

 

 

 

 

 

 

 

【プロ野球監督:野村克也】

 

失敗と書いて、成長と読む。

 

 

 

 

【プロ野球監督:星野仙一】

 

迷ったら前へ。

苦しかったら前に。

辛かったら前に。

 

後悔するのはそのあと、

そのずっと後でいい。

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

 

皆さんの心に響いた言葉はありましたしょうか?

 

書いていて、涙が出そうになりました・・・

 

 

活躍している、もしくは活躍されていたすごい方々ばかりですが・・・

スポーツ選手の方に限らず、「人生は自分との闘い」なのでしょうか。

 

「最大の敵は自分自身」

 

 

 

どんなにすごい方でも、失敗や挫折はあるもの!!

 

この名言を心にとめ、私たちも頑張っていきましょう。

 

 

 

 

また、スポーツ選手の名言集、パート2をお送りしたいと思います。

お楽しみに!!

 

 

その他エンタメ記事のご紹介(^^♪

 

【あるある部活ルール!体育会系の変な部則】

 

【あの頃を思い出す?20代の青春ソング15選】

 

【試合前は絶対これ!!あの頃食べていた勝負飯】

 

 

 

 

 

 

 

 

スポーツ・ヘルスケアに携わる仕事がしたい方はコチラ↓↓

未経験OK☆新卒・中途社員募集中☆

 

記事を探す

関連キーワード