エンタメ

2019年7月31日

人に話したくなる人間雑学!その1

人に話したくなる人間雑学!その1

 



 

今日は、ついつい人に話したくなる、人間雑学!!

人間の体の一問一答!!

皆さんは、何問答えられるでしょう?

楽しみながら答えてみてください!!

 

Q1、人間の筋肉は全部でいくつある?

 

 

 

 

 



A、筋肉には、自分の意志で動かす「骨格筋」

自分の意志では動かせない、内臓を作る「平滑筋」

同じく、自分の意志では動かせない、心臓を作る「心筋」 の3種類があります。

 

骨格筋だけで約400個 平滑筋、心筋合わせると約600種類

 

ちなみに、一歩進むために使う筋肉は約200個といわれています。

 

 

Q2、人間の骨はいくつある?

 

 

 

 

 

 

 



A、本によっても情報はさまざまですが、年齢によっての変わってくるため、約200個といわれています。

 

ちなみに、生まれたときの方が、骨の数は多く、成長するにつれて骨同士が合体していくため年齢とともに少なくなっていきます。

 

 

 

Q3、人間の関節の数は何個ある?

 

 

 

 



A、265個

 

そのうち、約6割が手足に集中しています。

細かい動きができるわけですね。

 

人の進化は素晴らしい!!

 

 

 

Q4、人間の骨が1番集中しているところはどこ?

 

 

 

 

 



A、足

 

地面に立つために必要な両足の骨の数は合わせて52本。

全身の骨のうち、25%が足に集中しています。

人類は両足で歩くために足の骨が多くなり支えられるようになったのですね!!

 

 

 

Q5、大人の大腸、小腸それぞれ平均長さは何メートル?

 

 

 

 

 



A、大腸→約1.5メートル

小腸→約6~7メートル

 

人間のお腹の中にある臓器で一番長い臓器なのです。

ちなみに、日本人と海外の人とでは腸の長さが違うと言われています!!

これは、食の違いから生まれているのだとか…

 

 

 

 

Q6、試験前や映画館などで、トイレに行きたくなるのはなぜでしょう?

 

 



A、緊張すると膀胱の筋肉も収縮するからです。

 

 

Q7、眉毛はなんのためにあるでしょう?

 

 

 

 

 

 

 



A、「汗よけ」「日よけ」「怪我予防」そして、「感情を表現するため」の4つ。

 

眉毛は、人間にとってとても大切な部分なのです。

 

 

Q8、人間の血管をすべてつなぎ合わせると、どれぐらいの長さになる?

 

 

 

 

 

 



A、地球2周半と同じぐらいの長さです。

 

人間の血管をすげてつなぎ合わせるとその長さは、なんと10万キロにもなるのだそう。

想像もできない長さです・・・

 

 

 

Q9、体の中で、一生大きくなり続ける部分はどこ?

 

 

 

 

 



A、耳と鼻

 

ほかの骨や筋肉と違い、耳や鼻にある軟骨は年をとっても成長し続けるのです。

 

 

 

Q10、人間とバナナのDNAは何%一致する?

ちなみに、チンパンジーと人間は98%のDNAが一致します。

 

 

 

 

 

 



A、50% 人間とバナナに限らず、動物と植物のDNAは基礎的な部分は一致しているのです。

 

 

 

 

どうでしたか?

 

何問答えられましたか?

 

人間は興味深い・・・

雑学はまだまだたくさんありますよ(^^♪

 

 

また、ご紹介していきます(^^)/

 

 

「ついつい人に話したくなる、人間雑学!!その1」でした!!

 

 

資格がなくてもOK☆

未経験からプロのトレーナーになれる

トレーナー求人情報はこちら↓↓↓↓

記事を探す

関連キーワード